blog ブログ

HOME // ブログ // バリ風リゾートガーデンの新築外構

CATEGORY


ブログ

バリ風リゾートガーデンの新築外構

こんばんはToiroGARDENエクステリア部の平尾です。

国分寺市・小平市・府中市のエクステリア・

ガーデンリフォーム工事は

国分寺エクステリアToiroGARDENにお任せください。

 

本日はY様邸の新築外構の紹介をさせていただきます。

今回のご要望はバリ風のリゾートガーデンみたいな外構でした。

建物も白い外壁におしゃれなタイルを使って高級感もありましたので、

外構も負けないようにプランニングをしました。



外構の壁は真っ白ではなく薄いベージュを選ぶことで

少し暖かみを出しています。

スクリーンブロックはデザイン性と採光や通風などの機能性の

効果も上がります。

笠木は花崗岩のエスビックのクリスタルキャップを使いました。

 

シンボルツリーにはココスヤシを植えました。



ココスヤシで一気にリゾート風がでますね!

表札はディスプレイができるボックスタイプのカザルを

使いました。バリ風の置物を飾って頂きました。

細かい部分もこだわっています!

 

門袖横の床はジャワ鉄平の乱貼りです。



ジャワ鉄平はインドネシア・ジャワ島で採掘された自然石です。

ココスヤシとの相性もばっちりですね。

 

玄関前もすごく雰囲気良く完成しました。



玄関ポーチは壁まで白いタイルをつなげて広さを出しました。

 

玄関前の壁もこだわりました。



両サイドに高めの角柱を建て、間にはベンチと花壇をつくりました。

モザイクタイルもすごくきれいです。

支給品のパネルも真ん中に貼りました。

 

駐車場の立水栓も外壁と同じ素材でつくりました。



ジョリパットで仕上げ笠木とモザイクタイルを貼りました。

洗いやすいようにパンの高さも上げています。

 

Y様邸ですが夜もすばらしい雰囲気です。

今回いろいろなタイプの照明を使いましたので、

次回紹介させていただきます。



楽しみにお持ちください!!

 

Toiro平尾

 

 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧